Digin' NBA

知りたいことが0からわかるブログ

2021-22|海外出身のNBA選手まとめ・国別選手数ランキング



スポンサードリンク

マイプロ セール情報

画像引用元:https://www.myprotein.jp/ 

マイプロテイン公式サイトでは29時間限定の給料日セールを開催中!

特別コード【TEAMJP】使用すると、割引率が51%OFFにまでアップします!!


\ 追加割引アリ!/
公式サイトで特別コードを使う




スポンサードリンク






このブログでは以前、東京オリンピック出場国出身のNBA選手のまとめを紹介しました。


NBAでは2021-22シーズンが開幕しましたので、改めてNBA選手の出身国についてまとめておきたいと思います。

ということで今回は、2021-22シーズンNBAの海外出身選手について見ていきましょう。





押さえておきたいポイント

"2021-22シーズンNBAの海外出身選手"を理解するために押さえておきたいポイントはざっくりとこんな感じです。

  1. 海外出身選手は何人いる?
  2. 今シーズンの海外出身選手は?
  3. どの国の出身選手が多い?
  4. 海外出身選手が多いチームは?


ではこれらの疑問をしっかりと解決できるように、"2021-22シーズンNBAの海外出身選手"について紹介していきます。



2021-22シーズンのNBA

まずは今季の開幕ロスターに登録された選手たちの出身国を紹介します。

NBAの大多数を占めるアメリカ出身選手と海外出身選手をそれぞれ一覧でまとめました。*1 *2


アメリカ出身選手

2021-22シーズンの開幕ロスターには、2way契約選手を含め383名のアメリカ出身選手が登録されています。

これは選手全体のおよそ75%にあたる数字です。


そんなアメリカ出身の選手たちをアルファベット順にまとめましたのでご覧下さい。


アメリカ出身選手 一覧(スクロール可能)

選手  チーム 
Aaron Gordon DEN
Aaron Henry PHI
Aaron Holiday WAS
Aaron Nesmith BOS
Aaron Wiggins OKC
Alec Burks NYK
Alex Caruso CHI
Alize Johnson CHI
Amir Coffey LAC
Andre Drummond PHI
Andre Iguodala GSW
Anfernee Simons POR
Anthony Davis LAL
Anthony Edwards MIN
Anthony Gill WAS
Armoni Brooks HOU
Austin Reaves LAL
Austin Rivers DEN
Avery Bradley LAL
Ayo Dosunmu CHI
Bam Adebayo MIA
Ben McLemore POR
Blake Griffin BKN
Bobby Portis MIL
Bones Hyland DEN
Brad Wanamaker IND
Bradley Beal WAS
Brandon Boston Jr. LAC
Brandon Ingram NOP
Brodric Thomas BOS
Brook Lopez MIL
Bruce Brown BKN
Bryn Forbes SAS
Cade Cunningham DET
Caleb Martin MIA
Cam Reddish ATL
Cameron Johnson PHX
Cameron Payne PHX
Caris LeVert IND
Carmelo Anthony LAL
Cassius Winston WAS
Chandler Hutchison PHX
Chimezie Metu SAC
Chris Chiozza GSW
Chris Paul PHX
Chris Smith DET
Christian Wood HOU
Chuma Okeke ORL
CJ Elleby POR
CJ McCollum POR
Coby White CHI
Cody Martin CHA
Cody Zeller POR
Cole Anthony ORL
Collin Sexton CLE
Corey Kispert WAS
D.J. Augustin HOU
D'Angelo Russell MIN
Daishen Nix HOU
Damian Jones SAC
Damian Lillard POR
Damion Lee GSW
Daniel Gafford WAS
Danny Green PHI
Danuel House HOU
Darius Bazley OKC
Darius Garland CLE
Daulton Hommes NOP
David Duke BKN
David Johnson TOR
David Nwaba HOU
Davion Mitchell SAC
Day'Ron Sharpe BKN
De'Aaron Fox SAC
De'Andre Hunter ATL
De'Anthony Melton MEM
Dean Wade CLE
DeAndre Jordan LAL
DeAndre' Bembry BKN
DeJon Jarreau IND
Dejounte Murray SAS
Delon Wright ATL
DeMar DeRozan CHI
Dennis Smith Jr. POR
Denzel Valentine CLE
Derrick Favors OKC
Derrick Jones Jr. CHI
Derrick Rose NYK
Derrick White SAS
Desmond Bane MEM
Devin Booker PHX
Devin Vassell SAS
Devon Dotson CHI
Devontae Cacok SAS
Devonte' Graham NOP
Dewayne Dedmon MIA
Domantas Sabonis IND
Donovan Mitchell UTA
Donte DiVincenzo MIL
Dorian Finney-Smith DAL
Doug McDermott SAS
Draymond Green GSW
Drew Eubanks SAS
Duncan Robinson MIA
Dwight Howard LAL
Dylan Windler CLE
E'Twaun Moore ORL
Ed Davis CLE
Elfrid Payton PHX
Elijah Hughes UTA
Eric Bledsoe LAC
Eric Gordon HOU
Eric Paschall UTA
Evan Mobley CLE
Frank Jackson DET
Frank Kaminsky PHX
Fred VanVleet TOR
Gabe Vincent MIA
Garrett Temple NOP
Garrison Mathews HOU
Gary Harris ORL
Gary Payton II GSW
Gary Trent Jr. TOR
George Hill MIL
Georges Niang PHI
Gordon Hayward CHA
Grant Riller PHI
Grant Williams BOS
Grayson Allen MIL
Greg Brown III POR
Hamidou Diallo DET
Harrison Barnes SAC
Hassan Whiteside UTA
Herb Jones NOP
Immanuel Quickley NYK
Isaac Okoro CLE
Isaiah Hartenstein LAC
Isaiah Jackson IND
Isaiah Joe PHI
Isaiah Livers DET
Isaiah Roby OKC
Isaiah Stewart DET
Isaiah Todd WAS
Ish Smith CHA
Ja Morant MEM
Jabari Parker BOS
Jaden McDaniels MIN
Jaden Springer PHI
Jae Crowder PHX
Jae'Sean Tate HOU
Jahmi'us Ramsey SAC
Jake Layman MIN
Jalen Brunson DAL
Jalen Green HOU
Jalen Johnson ATL
Jalen McDaniels CHA
Jalen Smith PHX
Jalen Suggs ORL
James Bouknight CHA
James Harden BKN
James Johnson BKN
James Wiseman GSW
Jamorko Pickett DET
JaMychal Green DEN
JaQuori McLaughlin DAL
Jared Butler UTA
Jaren Jackson Jr. MEM
Jarred Vanderbilt MIN
Jarrett Allen CLE
Jarrett Culver MEM
Jason Preston LAC
JaVale McGee PHX
Javonte Green CHI
Jaxson Hayes NOP
Jay Huff LAL
Jay Scrubb LAC
Jaylen Brown BOS
Jaylen Nowell MIN
Jayson Tatum BOS
Jeff Dowtin GSW
Jeff Green DEN
Jerami Grant DET
Jeremiah Robinson-Earl OKC
Jeremy Lamb IND
Jericho Sims NYK
Jevon Carter BKN
Jimmy Butler MIA
Joe Harris BKN
Joe Wieskamp SAS
John Collins ATL
John Konchar MEM
John Wall HOU
Jonathan Isaac ORL
Jordan Clarkson UTA
Jordan McLaughlin MIN
Jordan Nwora MIL
Jordan Poole GSW
Jose Alvarado NOP
Josh Christopher HOU
Josh Hart NOP
Josh Jackson DET
Josh Richardson BOS
Jrue Holiday MIL
JT Thor CHA
Juan Toscano-Anderson GSW
Julius Randle NYK
Justin Champagnie TOR
Justin Holiday IND
Justin Robinson MIL
Justise Winslow LAC
Karl-Anthony Towns MIN
Kawhi Leonard LAC
Keita Bates-Diop SAS
Kelan Martin IND
Keldon Johnson SAS
Keljin Blevins POR
Kelly Oubre Jr. CHA
Kemba Walker NYK
Kendrick Nunn LAL
Kenrich Williams OKC
Kent Bazemore LAL
 Kentavious Caldwell-Pope  WAS
Kenyon Martin Jr. HOU
Keon Johnson LAC
Kessler Edwards BKN
Kevin Durant BKN
Kevin Huerter ATL
Kevin Knox NYK
Kevin Love CLE
Kevin Porter Jr. HOU
Kevon Looney GSW
Khris Middleton MIL
Killian Hayes DET
Kira Lewis Jr. NOP
Klay Thompson GSW
Kyle Anderson MEM
Kyle Kuzma WAS
Kyle Lowry MIA
KZ Okpala MIA
Lamar Stevens CLE
LaMarcus Aldridge BKN
LaMelo Ball CHA
Landry Shamet PHX
Larry Nance Jr. POR
LeBron James LAL
Lonnie Walker SAS
Lonzo Ball CHI
Lou Williams ATL
Louis King SAC
Luka Garza DET
Luke Kennard LAC
Malachi Flynn TOR
Malcolm Brogdon IND
Malik Beasley MIN
Malik Fitts UTA
Malik Monk LAL
Marcus Garrett MIA
Marcus Morris LAC
Marcus Smart BOS
Markelle Fultz ORL
Markieff Morris MIA
Markus Howard DEN
Marvin Bagley III SAC
Mason Plumlee CHA
Matisse Thybulle PHI
Matt Thomas CHI
Maurice Harkless SAC
Max Strus MIA
McKinley Wright IV MIN
Michael Carter-Williams ORL
Michael Porter Jr. DEN
Mikal Bridges PHX
Mike Conley UTA
Mike Muscala OKC
Miles Bridges CHA
Miles McBride NYK
Mitchell Robinson NYK
Miye Oni UTA
Mo Bamba ORL
Monte Morris DEN
Montrezl Harrell WAS
Moses Brown DAL
Moses Moody GSW
Myles Turner IND
Naji Marshall NOP
Nassir Little POR
Nathan Knight MIN
Naz Reid MIN
Nerlens Noel NYK
Nicolas Claxton BKN
Norman Powell POR
Obi Toppin NYK
Onyeka Okongwu ATL
Otto Porter GSW
P.J. Tucker MIA
P.J. Washington CHA
Pat Connaughton MIL
Patrick Beverley MIN
Patrick Williams CHI
Paul George LAC
Paul Millsap BKN
Paul Reed PHI
Paul Watson OKC
Payton Pritchard BOS
PJ Dozier DEN
Quentin Grimes NYK
R.J. Hampton ORL
Rajon Rondo LAL
Reggie Bullock DAL
Richaun Holmes SAC
RJ Nembhard CLE
Robert Covington POR
Robert Williams BOS
Robert Woodard SAC
Robin Lopez ORL
Rodney Hood MIL
Rodney McGruder DET
Romeo Langford BOS
Royce O'Neale UTA
Rudy Gay UTA
Russell Westbrook LAL
Saben Lee DET
Saddiq Bey DET
Sam Dekker TOR
Sam Hauser BOS
Sam Merrill MEM
Sandro Mamukelashvili MIL
Scottie Barnes TOR
Scottie Lewis CHA
Semi Ojeleye MIL
Seth Curry PHI
Shake Milton PHI
Sharife Cooper ATL
Skylar Mays ATL
Solomon Hill ATL
Spencer Dinwiddie WAS
Stephen Curry GSW
Sterling Brown DAL
T.J. McConnell IND
T.J. Warren IND
Taj Gibson NYK
Talen Horton-Tucker LAL
Taurean Prince MIN
Terance Mann LAC
Terence Davis SAC
Terrence Ross ORL
Terry Rozier CHA
Thaddeus Young SAS
Thomas Bryant WAS
Tim Hardaway Jr. DAL
Tobias Harris PHI
Tony Bradley CHI
Tony Snell POR
Torrey Craig IND
Trae Young ATL
Tre Jones SAS
Tre Mann OKC
Trendon Watford POR
Trent Forrest UTA
Trevor Ariza LAL
Trey Burke DAL
Trey Murphy III NOP
Troy Brown Jr. CHI
Ty Jerome OKC
Tyler Cook CHI
Tyler Herro MIA
Tyrese Haliburton SAC
Tyrese Maxey PHI
Tyus Jones MEM
Udonis Haslem MIA
Vernon Carey Jr. CHA
Victor Oladipo MIA
Wayne Ellington LAL
Wayne Selden NYK
Wendell Carter Jr. ORL
Will Barton DEN
Willie Cauley-Stein DAL
Xavier Tillman Sr. MEM
Zach Collins SAS
Zach LaVine CHI
Zeke Nnaji DEN
Ziaire Williams MEM
Zion Williamson NOP



海外出身選手

2000年には45人ほどしかいなかった海外出身のNBA選手。

今シーズンは2way契約選手を含めて、119名の海外出身選手が開幕ロスターに登録されています。


各国の出身選手は以下のとおりです。


海外出身選手 一覧(スクロール可能)

選手  チーム  出身国
Bruno Fernando BOS Angola
Facundo Campazzo DEN Argentina
Leandro Bolmaro MIN Argentina
Gabriel Deck OKC Argentina
Kyrie Irving BKN Australia
Patty Mills BKN Australia
Josh Green DAL Australia
Josh Giddey OKC Australia
Ben Simmons PHI Australia
Jock Landale SAS Australia
Joe Ingles UTA Australia
Jakob Poeltl SAS Austria
Kai Jones CHA Bahamas
Deandre Ayton PHX Bahamas
Buddy Hield SAC Bahamas
Frank Ntilikina DAL Belgium
Ivica Zubac LAC Bosnia and Herzegovina
Jusuf Nurkić POR Bosnia and Herzegovina
Bojan Bogdanović UTA Bosnia and Herzegovina
Didi Louzada NOP Brazil
Raul Neto WAS Brazil
Joel Embiid PHI Cameroon
Pascal Siakam TOR Cameroon
Kevin Pangos CLE Canada
Dwight Powell DAL Canada
Jamal Murray DEN Canada
Cory Joseph DET Canada
Kelly Olynyk DET Canada
Trey Lyles DET Canada
Andrew Wiggins GSW Canada
Oshae Brissett IND Canada
Brandon Clarke MEM Canada
Dillon Brooks MEM Canada
Nickeil Alexander-Walker NOP Canada
RJ Barrett NYK Canada
Luguentz Dort OKC Canada
Shai Gilgeous-Alexander OKC Canada
Tristan Thompson SAC Canada
Joshua Primo SAS Canada
Dalano Banton TOR Canada
Khem Birch TOR Canada
Luka Šamanić NYK Croatia
Dario Šarić PHX Croatia
Tomáš Satoranský NOP Czech Republic
Vit Krejci OKC Czech Republic
Jonathan Kuminga GSW  Democratic Republic of the Congo 
Al Horford BOS Dominican Republic
Chris Duarte IND Dominican Republic
Abdel Nader PHX Egypt
Lauri Markkanen CLE Finland
Timothé Luwawu-Cabarrot ATL France
Petr Cornelie DEN France
Nicolas Batum LAC France
Killian Tillie MEM France
Evan Fournier NYK France
Théo Maledon OKC France
Rudy Gobert UTA France
Joel Ayayi WAS France
Goga Bitadze IND Georgia
Dennis Schröder BOS Germany
Maxi Kleber DAL Germany
Daniel Theis HOU Germany
Duane Washington Jr. IND Germany
Franz Wagner ORL Germany
Moritz Wagner ORL Germany
Isaac Bonga TOR Germany
Georgios Kalaitzakis MIL Greece
Giannis Antetokounmpo MIL Greece
 Thanasis Antetokounmpo  MIL Greece
Sekou Doumbouya LAL Guinea
Yves Pons MEM Haiti
Deni Avdija WAS Israel
Danilo Gallinari ATL Italy
Reggie Jackson LAC Italy
Nick Richards CHA Jamaica
Cameron Thomas BKN Japan
Yuta Watanabe TOR Japan
Rui Hachimura WAS Japan
Kristaps Porziņģis DAL Latvia
Dāvis Bertāns WAS Latvia
Arnoldas Kulboka CHA Lithuania
Jonas Valančiūnas NOP Lithuania
Ignas Brazdeikis ORL Lithuania
Cedi Osman CLE Macedonia
Marko Simonovic CHI Montenegro
Steven Adams MEM New Zealand
Eugene Omoruyi DAL Nigeria
Josh Okogie MIN Nigeria
Charles Bassey PHI Nigeria
Precious Achiuwa TOR Nigeria
Udoka Azubuike UTA Nigeria
Neemias Queta SAC Portugal
Serge Ibaka LAC Republic of the Congo
Chris Boucher TOR Saint Lucia
Gorgui Dieng ATL Senegal
Tacko Fall CLE Senegal
Bogdan Bogdanović ATL Serbia
Boban Marjanović DAL Serbia
Nikola Jokić DEN Serbia
Nemanja Bjelica GSW Serbia
Aleksej Pokusevski OKC Serbia
Luka Dončić DAL Slovenia
Vlatko Čančar DEN Slovenia
Goran Dragić TOR Slovenia
Juan Hernangómez BOS Spain
Ricky Rubio CLE Spain
Usman Garuba HOU Spain
Santi Aldama MEM Spain
Willy Hernangómez NOP Spain
Bol Bol DEN Sudan
Clint Capela ATL Switzerland
Enes Kanter BOS Switzerland
Nikola Vučević CHI Switzerland
Alperen Şengün HOU Turkey
Omer Yurtseven MIA Turkey
Furkan Korkmaz PHI Turkey
Alex Len SAC Ukraine
Svi Mykhailiuk TOR Ukraine
OG Anunoby TOR United Kingdom




国別 選手数ランキング TOP5

続いてはアメリカを除いた、国別の選手数ランキングTOP5を紹介します。

各国の出身選手一覧表も合わせてご覧下さい。*3 *4


第5位 Spain



  • 2021-22 選手数:5人
  • FIBAランキング:2位


今シーズンは3ヶ国が同率5位となっています。

まずはスペインが第5位にランクイン。


2021年のドラフトではウスマン・ガルバとサンティ・アルダマが1巡目指名を受けました。

ガソル兄弟がともにNBAを去った今、スペイン出身若手選手の活躍に期待が集まります。


出身選手一覧(スクロール可能)

選手  チーム 
 Juan Hernangómez  BOS
Ricky Rubio CLE
Usman Garuba HOU
Santi Aldama MEM
Willy Hernangómez NOP



第5位 Serbia

  • 2021-22 選手数:5人
  • FIBAランキング:6位


同率でセルビアも第5位にランクインしました。

今シーズンは5人のセルビア出身選手がNBAに在籍しています。


セルビアといえば殿堂入りも果たしたブラデ・ディバッツの出身国。

昨シーズンMVPのニコラ・ヨキッチをはじめ、ディバッツに負けず劣らずの多彩なビッグマンに注目です。


出身選手一覧(スクロール可能)

選手  チーム 
 Bogdan Bogdanović  ATL
Boban Marjanović DAL
Nikola Jokić DEN
Nemanja Bjelica GSW
Aleksej Pokusevski OKC



第5位 Nigeria

  • 2021-22 選手数:5人
  • FIBAランキング:23位


同率でナイジェリアも第5位にランクインしています。

ナイジェリアは今回の東京オリンピックにも出場した注目の国です。


今シーズン開幕ロスターに登録されたナイジェリア出身選手は5人は、全員NBA経験4年目以下の若手選手。

ジョシュ・オコーギーやプレシャス・アチウワといった高い身体能力の持ち主が揃っています。


出身選手一覧(スクロール可能)

選手  チーム 
Eugene Omoruyi DAL
Josh Okogie MIN
Charles Bassey PHI
 Precious Achiuwa  TOR
Udoka Azubuike UTA



第3位 Germany



  • 2021-22 選手数:7人
  • FIBAランキング:11位


2021-22シーズンの国別選手数、第3位はドイツです。

今季は7人のドイツ出身選手がNBAに在籍しています。


筆者の注目はオーランドマジックのバグナー兄弟。

弟のフランツ・バグナーはルーキながら既にスターターとして活躍しています。


出身選手一覧(スクロール可能)

選手  チーム 
Dennis Schröder BOS
Maxi Kleber DAL
Daniel Theis HOU
 Duane Washington Jr.  IND
Franz Wagner ORL
Moritz Wagner ORL
Isaac Bonga TOR



第3位 Australia

  • 2021-22 選手数:7人
  • FIBAランキング:3位


同率でオーストラリアも第3位にランクイン。

東京オリンピックで銅メダルに輝いたオーストラリアの出身選手には、若手からベテランまで才能豊かなメンバーが揃っています。


今シーズンはカイリー・アービングとベン・シモンズにどうしても注目が集まりますが、若手選手のプレーにも注目です。

特に今季ドラフト全体6位でオクラホマシティサンダーに入団したジョシュ・ギディーは、開幕からルーキーらしからぬゲームメイクで再建中のチームを牽引しています。


出身選手一覧(スクロール可能)

選手  チーム 
Kyrie Irving BKN
Patty Mills BKN
Josh Green DAL
Josh Giddey OKC
 Ben Simmons  PHI
Jock Landale SAS
Joe Ingles UTA



第2位 France

  • 2021-22 選手数:8人
  • FIBAランキング:5位


第2位は東京オリンピック銀メダル獲得のフランスです。

今シーズンは8人のフランス出身選手が開幕ロスターに登録されました。


8人のうちジョエル・アヤイとペトル・コーネリがルーキー。

アヤイはゴンザガ大学出身なので、ワシントンウィザーズで八村塁選手との共演にも注目です。


出身選手一覧(スクロール可能)

選手  チーム 
 Timothé Luwawu-Cabarrot  ATL
Petr Cornelie DEN
Nicolas Batum LAC
Killian Tillie MEM
Evan Fournier NYK
Théo Maledon OKC
Rudy Gobert UTA
Joel Ayayi WAS



第1位 Canada



  • 2021-22 選手数:18人
  • FIBAランキング:18位


カナダが2021-22シーズンの国別選手数第1位に輝きました。

カナダはこれで8年連続No.1です。


今シーズンの選手数はダントツの18人

これだけのメンバーが揃っていてFIBAランキング18位というのも驚きです。


出身選手一覧(スクロール可能)

選手  チーム 
Kevin Pangos CLE
Dwight Powell DAL
Jamal Murray DEN
Cory Joseph DET
Kelly Olynyk DET
Trey Lyles DET
Andrew Wiggins GSW
Oshae Brissett IND
Brandon Clarke MEM
Dillon Brooks MEM
 Nickeil Alexander-Walker  NOP
RJ Barrett NYK
Luguentz Dort OKC
Shai Gilgeous-Alexander OKC
Tristan Thompson SAC
Joshua Primo SAS
Dalano Banton TOR
Khem Birch TOR




TOP5以下の国の選手数もまとめましたので是非ご覧下さい。


2021-22 国別選手数ランキング(スクロール可能)

 順位  出身国  選手数 
1 Canada 18
2 France 8
3 Australia 7
4 Germany 7
5 Nigeria 5
6 Serbia 5
7 Spain 5
8 Argentina 3
9 Bahamas 3
10 Bosnia and Herzegovina 3
11 Greece 3
12 Japan 3
13 Lithuania 3
14 Slovenia 3
15 Switzerland 3
16 Turkey 3
17 Brazil 2
18 Cameroon 2
19 Croatia 2
20 Czech Republic 2
21 Dominican Republic 2
22 Italy 2
23 Latvia 2
24 Senegal 2
25 Ukraine 2
26 Angola 1
27 Austria 1
28 Belgium 1
29  Democratic Republic of the Congo  1
30 Egypt 1
31 Finland 1
32 Georgia 1
33 Guinea 1
34 Haiti 1
35 Israel 1
36 Jamaica 1
37 Macedonia 1
38 Montenegro 1
39 New Zealand 1
40 Portugal 1
41 Republic of the Congo 1
42 Saint Lucia 1
43 Sudan 1
44 United Kingdom 1


ちなみに日本出身の選手が3人なのは、2021年ドラフト全体27位でブルックリンネッツに入団したキャメロン・トーマスが横須賀生まれのため。

出身は横須賀ですが、現在の国籍はアメリカとなっています。




チーム別 選手数ランキング TOP5

海外出身選手数をNBAのチーム別でも見ておきましょう。

ここではチーム別選手数ランキングTOP5を紹介します。


第4位 Memphis Grizzlies



  • 海外出身選手数:6人
  • アメリカ出身選手数:11人


第4位はメンフィスグリズリーズです。

グリズリーズは開幕ロスター17人のうち6人を海外出身選手が占めています。


ルーキーのイブ・ポンズは今季NBAで唯一のハイチ出身。

ポンズはフランス国籍を取得しており、フランス代表のユースチームでも活躍した選手です。


海外出身選手 一覧(スクロール可能)

選手 出身国
 Brandon Clarke  Canada
Dillon Brooks Canada
Killian Tillie France
Santi Aldama Spain
Steven Adams  New Zealand 
Yves Pons Haiti



第4位 Denver Nuggets

  • 海外出身選手数:6人
  • アメリカ出身選手数:11人


同率で第4位にランクインしたのはデンバーナゲッツです。

ジャマール・マレーやファクンド・カンパッソなど6人の海外出身選手が在籍しています。


ペトル・コールネリは2016年にドラフト指名を受けていましたが、その後数年間フランスのプロリーグでプレーしています。

今シーズン開幕前にナゲッツと2way契約を結び、5年越しでNBA開幕ロスター入りを果たしました。


海外出身選手 一覧(スクロール可能)

選手 出身国
Bol Bol Sudan
 Facundo Campazzo   Argentina 
Jamal Murray Canada
Nikola Jokić Serbia
Petr Cornelie France
Vlatko Čančar Slovenia



第3位 Oklahoma City Thunder



  • 海外出身選手数:7人
  • アメリカ出身選手数:10人


第3位はオクラホマシティサンダーです。

開幕ロスターのうち7人が海外出身となっています。


再建中のサンダーには将来有望な海外出身選手が在籍中。

特にシェイ・ギルジャス・アレクサンダーは開幕から好調で、初のオールスター選出にも期待がかかります。


海外出身選手 一覧(スクロール可能)

選手 出身国
Aleksej Pokusevski Serbia
Gabriel Deck Argentina
Josh Giddey Australia
Luguentz Dort Canada
 Shai Gilgeous-Alexander  Canada
Théo Maledon France
Vit Krejci  Czech Republic 



第2位 Dallas Mavericks

  • 海外出身選手数:8人
  • アメリカ出身選手数:9人


第2位にはダラスマーベリックスがランクインです。

今季のマブスは8ヶ国の海外出身選手が開幕ロスター入りしています。


なんと言っても注目はスロベニア代表のルカ・ドンチッチ

シーズン開幕前に、ドンチッチがマブス5年$207,060,000の契約延長を結んだことも話題になりました。


海外出身選手 一覧(スクロール可能)

選手 出身国
Boban Marjanović Serbia
Dwight Powell Canada
Eugene Omoruyi Nigeria
Frank Ntilikina Belgium
Josh Green  Australia 
 Kristaps Porziņģis  Latvia
Luka Dončić Slovenia
Maxi Kleber Germany



第1位 Toronto Raptors



  • 海外出身選手数:10人
  • アメリカ出身選手数:7人


2021-22シーズン最も多くの海外出身選手が在籍しているのはトロントラプターズです。

その数なんと10人


開幕ロスターの半数以上が海外出身選手ということになります。

その中の一人はもちろん、自身初のNBA本契約で開幕ロスター入りを果たした渡邊雄太選手です。


海外出身選手 一覧(スクロール可能)

選手 出身国
Chris Boucher Saint Lucia
Dalano Banton Canada
Goran Dragić Slovenia
Isaac Bonga Germany
Khem Birch Canada
OG Anunoby  United Kingdom 
Pascal Siakam Cameroon
Precious Achiuwa Nigeria
Svi Mykhailiuk Ukraine
 Yuta Watanabe  Japan




全30チームの海外出身選手数は以下の通り。


チーム別 海外出身者数(スクロール可能)

 順位  チーム  選手数 
1 Toronto Raptors 10
2 Dallas Mavericks 8
3 Oklahoma City Thunder 7
4 Denver Nuggets 6
5 Memphis Grizzlies 6
6 Atlanta Hawks 5
7 Boston Celtics 5
8 Cleveland Cavaliers 5
9 New Orleans Pelicans 5
10 Washington Wizards 5
11 Indiana Pacers 4
12 Los Angeles Clippers 4
13 Philadelphia 76ers 4
14 Sacramento Kings 4
15 Utah Jazz 4
16 Brooklyn Nets 3
17 Charlotte Hornets 3
18 Detroit Pistons 3
19 Golden State Warriors 3
20 Houston Rockets 3
21 Milwaukee Bucks 3
22 New York Knicks 3
23 Orlando Magic 3
24 Phoenix Suns 3
25 San Antonio Spurs 3
26 Chicago Bulls 2
27  Minnesota Timberwolves  2
28 Los Angeles Lakers 1
29 Miami Heat 1
30 Portland Trail Blazers 1




まとめ

今回は2021-22シーズンの海外出身選手についてまとめました。

来季以降も海外出身選手に注目したいと思います。




最後に

「まとめ」カテゴリーでは他にもNBAに関してまとめた記事を投稿していますので是非覗いてみてください。

「まとめ」カテゴリーの記事一覧


(参考)
https://www.basketball-reference.com/
https://hoopshype.com/salaries/



*1:ここで紹介するのは2021-22シーズン開幕時点で各チームのロスターに登録されていた選手たちです

*2:各選手の出身国はhttps://www.basketball-reference.com/より抜粋

*3:ここで紹介するランキングや出身選手数は2021-22シーズン開幕時点のhttps://hoopshype.com/salaries/及びhttps://www.basketball-reference.com/をもとに筆者が独自に作成しています

*4:FIBAランキングは記事作成時点のものです