Digin' NBA

知識0からNBAが解るブログ

大学別「現役NBA選手」輩出数ランキング|2020-21シーズン



スポンサードリンク



スポンサードリンク






以前このブログでは2019-20シーズンの大学別「現役NBA選手」輩出数ランキングを紹介しました。


今年も新たなシーズンが開幕しましたので、最新版の大学別「現役NBA選手」輩出数ランキングを紹介しておきたいと思います。

各大学の現役・歴代選手数や、現役選手を輩出している全大学一覧も合わせてご覧下さい。





押さえておきたいポイント

”大学別「現役NBA選手」輩出数ランキング”を理解するために押さえておきたいポイントはざっくりとこんな感じです。

  1. どの大学が多く輩出してる?
  2. 現役選手は何人いる?
  3. 具体的には誰?
  4. 過去に何人輩出したの?


ではこれらの疑問をしっかりと解決できるようにランキング形式で紹介していきます。



現役選手 輩出数ランキング

ここで紹介する現役選手輩出数ランキングは、2020-21シーズンの開幕ロスターを元にを作成しています。

「現役選手数」が同数の場合は「歴代選手数」も加味して順位をつけました。*1


各大学の「現役選手数」「主な現役選手」「これまでにNBA選手を何人輩出したのか」をまとめて見ていきましょう。

それぞれの大学の概要や出身選手については個別記事で詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。


第10位 ワシントン大学



  • Washington Huskies
  • 現役選手:9人
  • Markelle Fultzなど
  • NBA選手をこれまでに39人輩出


現役のワシントン大学出身選手には2017年ドラフト1位指名マーケル・フルツサンアントニオスパーズに所属するディジョンテ・マレーらがいます。

過去にスラムダンクコンテストで優勝したネイト・ロビンソンもこのワシントン大学の出身者です。




第9位 ビラノバ大学


  • Villanova Wildcats
  • 現役選手:9人
  • Kyle Lowryなど
  • NBA選手をこれまでに49人輩出


ビラノバ大学といえば2016年・2018年度のNCAAトーナメントチャンピオンチーム。

現役選手には当時のメンバーだったミカル・ブリッジスやジャレン・ブロンソンがいます。




第8位 ミシガン大学


  • Michigan Wolverines
  • 現役選手:9人
  • Duncan Robinsonなど
  • NBA選手をこれまでに57人輩出


ミシガン大学クリス・ウェバーを始めとするファブファイブで人気を博した名門大学。

八村選手とウィザーズでチームメイトのモリッツ・バグナーもミシガン大出身の現役選手です。




第7位 アリゾナ大学


  • Arizona Wildcats
  • 現役選手:10人
  • Aaron Gordonなど
  • NBA選手をこれまでに57人輩出


ルカ・ドンチッチを抑えて2018年ドラフト全体1位指名を受けたディアンドレ・エイトンなどを輩出したアリゾナ大学。

ちなみに現在ゴールデンステイトウォーリアーズの指揮をとるスティーブ・カーHCもこのアリゾナ大学出身です。




第6位 テキサス大学



  • Texas Longhorns
  • 現役選手:11人
  • Kevin Durantなど
  • NBA選手をこれまでに34人輩出


現役最強スコアラーケビン・デュラントの出身校テキサス大学が第6位にランクインです。

最近では2019年にジャクソン・ヘイズが全体8位でペリカンズに指名され、ルーキーシーズンから既にその運動能力の高さを発揮しています。




第5位 カンザス大学


  • Kansas Jayhawks
  • 現役選手:11人
  • Joel Embiidなど
  • NBA選手をこれまでに77人輩出


第5位はジョエル・エンビードの出身校であるカンザス大学。

現在ゴールデンステートウォーリアーズでプレーするアンドリュー・ウィギンスとケリー・ウーブレーJr.はともにカンザス大学出身です。




第4位 UCLA


  • UCLA Bruins
  • 現役選手:11人
  • Russell Westbrookなど
  • NBA選手をこれまでに99人輩出


あのカリーム・アブドゥル・ジャバーの伝説でも有名なUCLA

現役選手ではワシントンウィザーズに移籍したラッセル・ウエストブルック、2017年ドラフト全体2位指名のロンゾ・ボールらがいます。




第3位 ノースカロライナ大学


  • UNC Tar Heels
  • 現役選手:12人
  • Cole Anthonyなど
  • NBA選手をこれまでに97人輩出


言わずと知れたバスケの神様マイケル・ジョーダンを輩出したノースカロライナ大学が第3位にランクイン。

2020年のドラフトではコール・アンソニーが全体15位でオーランドマジックに指名されています。




第2位 デューク大学



  • Duke Blue Devils
  • 現役選手:26人
  • Kyrie Irvingなど
  • NBA選手をこれまでに86人輩出


2019年ドラフト全体1位ザイオン・ウィリアムソンの出身校としても有名なデューク大学が第2位に。

現役選手では他にもカイリー・アービングやジェイソン・テイタムを輩出している超名門校です。




第1位 ケンタッキー大学



  • Kentucky Wildcats
  • 現役選手:31人
  • John Wallなど
  • NBA選手をこれまでに117人輩出


過去に117名のNBA選手を輩出した超名門校ケンタッキー大学が見事第1位に輝きました。


2020-21シーズンはジョン・ウォール、デマーカス・カズンズのケンタッキーデュオがヒューストンロケッツで再会。

昨シーズン全休のスーパースター2人がどのようなコンビネーションを見せるかに注目です。




その他の大学

折角ですのでこの機会にもう少し他の大学についても見ておきましょう。*2

全大学の現役選手数一覧も紹介します。


ゴンザガ大学


  • Gonzaga Bulldogs
  • 現役選手:6人
  • 八村塁など
  • NBA選手をこれまでに20人輩出


八村塁選手の母校であるゴンザガ大学出身の現役選手は合計6人います。

ちなみに2020-21シーズンのNBAでは第15位にあたる現役選手数です。




ジョージワシントン大学



ジョージワシントン大学出身選手は現在渡邊雄太選手のみ。

新天地トロントラプターズでの活躍にも期待しましょう。




全大学の現役選手数 一覧

2020-21シーズンに現役NBA選手を輩出している全大学をまとめて紹介しておきます。

こちらもシーズン開幕ロスターを元に、全125校を輩出選手数で順位付けしました。


現役選手輩出数 一覧(スクロール可能)

順位 大学  現役選手数 
1 Kentucky 31
2 Duke 26
3 UNC 12
4 UCLA 11
5 Kansas 11
6 Texas 11
7 Arizona 10
8 Michigan 9
9 Villanova 9
10 Washington 9
11 Florida State 8
11 Michigan State 8
11 Virginia 8
14 Indiana 7
15 Gonzaga 6
15 Iowa State 6
15 Louisville 6
15 USC 6
15 Wake Forest 6
20 Arkansas 5
20 Florida 5
20 LSU 5
20 Marquette 5
20 Maryland 5
20 Memphis 5
20 Oregon 5
20 Stanford 5
20 Vanderbilt 5
29 Colorado 4
29 Connecticut 4
29 Nevada 4
29 Ohio State 4
29 Syracuse 4
29 Tennessee 4
29 Texas A&M 4
29 UNLV 4
37 Alabama 3
37 Auburn 3
37 Boston College 3
37 Butler 3
37 Fresno State 3
37 Georgetown 3
37 Georgia 3
37 Georgia Tech 3
37 Kansas State 3
37 Mississippi State 3
37 Missouri 3
37 Oklahoma 3
37 Purdue 3
37 San Diego State 3
37 SMU 3
37 South Carolina 3
37 Tulsa 3
37 Utah 3
37 Washington State 3
56 Arizona State 2
56 Baylor 2
56 Charleston 2
56 Creighton 2
56 Dayton 2
56 DePaul 2
56 Houston 2
56 Miami (FL) 2
56 Minnesota 2
56 Murray State 2
56 North Carolina State 2
56 Pittsburgh 2
56 Saint Joseph's 2
56 Saint Mary's 2
56 St. John's 2
56 TCU 2
56 Texas Tech 2
56 Wichita State 2
56 Wyoming 2
56 Xavier 2
76 Belmont 1
76 Boise State 1
76 Bowling Green 1
76 Bucknell 1
76 Cal Poly 1
76 California 1
76 Campbell 1
76 Cincinnati 1
76 Davidson 1
76 Delaware 1
76 Florida Gulf Coast 1
76 George Washington 1
76 Green Bay 1
76 Illinois 1
76 IUPUI 1
76 Lehigh 1
76 Lipscomb 1
76 Long Beach State 1
76 Louisiana Tech 1
76 Louisiana-Lafayette 1
76 Marshall 1
76 Montana State 1
76 Nebraska 1
76 New Mexico 1
76 New Mexico State 1
76  North Carolina-Wilmington  1
76 Notre Dame 1
76 Oakland 1
76 Oklahoma State 1
76 Old Dominion 1
76 Ole Miss 1
76 Oregon State 1
76 Penn State 1
76 Providence 1
76 Purdue 1
76 Radford 1
76 St. Bonaventure 1
76 Tennessee State 1
76 Truman State 1
76 UC Santa Barbara 1
76 UCF 1
76 USC Upstate 1
76 Utah State 1
76 Virginia Tech 1
76 Weber State 1
76 West Virginia 1
76 Western Kentucky 1
76 William & Mary 1
76 Wisconsin 1
76 Yale 1




まとめ

今回は大学別「現役NBA選手」輩出数をランキング形式で紹介しました。

出身大学やカレッジバスケについて調べる際に、この記事が少しでも参考になれば幸いです。




最後に

他にもこのブログでは様々な「ランキング」を紹介しています。
「ランキング」カテゴリーの記事一覧



(参考)
http://www.espn.com/nba/players
https://www.basketball-reference.com/



*1:歴代選手はNBAで1試合でも出場していることを条件としてhttps://www.basketball-reference.com/より抜粋

*2:歴代選手はNBAで1試合でも出場していることを条件としてhttps://www.basketball-reference.com/より抜粋