Digin' NBA

知りたいことが0からわかる

一番安いのは?ベースフードを販売サイトやコンビニ別で比較



スポンサーリンク

バスケットLIVE 最新情報

画像引用元:https://nba.rakuten.co.jp/ 

Bリーグや日本代表戦などの国内バスケットボールを見放題のバスケットLIVEが、Yahoo!プレミアム会員なら追加料金無しで利用できます!

いまならYahoo!プレミアムサービスが最大6ヶ月間無料ですので、この機会に是非バスケットLIVEをお試し下さい!


\ 最大6ヶ月無料!/
バスケットLIVEの詳細を見る




スポンサーリンク






【更新:2022年5月】


このブログでは以前、BASE FOODの商品や評判について紹介しました。


そこでは公式サイトから購入する方法について紹介しましたが、他のショッピングサイトやコンビニなどでもBASE FOODの商品は販売されています。

では実際どこで購入するのが一番安いのでしょうか。


今回はそんなBASE FOODの価格を、販売サイトやコンビニ別で比較してみたいと思います。*1





押さえておきたいポイント

"どこで購入するのが一番安いか"を理解するために押さえておきたいポイントはざっくりとこんな感じです。

  1. BASE FOODって?
  2. どんな商品がある?
  3. 商品の特徴は?
  4. どこで販売されている?
  5. 一番安いのはどこ?


ではこれらの疑問をしっかりと解決できるように、販売サイト別の価格などを紹介していきます。



BASE FOOD

まずはBASE FOODについて改めて確認しておきましょう。

ここではBASE FOODの概要や主な商品を見ていきます。


BASE FOODとは

今話題のBASE FOODとは、1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる完全栄養の主食です。*2

全粒粉・大豆・昆布・チアシードなど10種類以上の原材料をブレンドすることで、高い栄養価と美味しさの両方を実現。


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


「簡単・美味しい・からだにイイ」の三拍子が揃ったBASE FOODは、忙しい現代人のための新しい主食として注目が集まっています。


こんな人にオススメ!

  • 完全栄養食が気になっている *3
  • 高タンパクの食事をとりたい
  • 忙しくて自炊する時間がない
  • 手軽に食事管理がしたい
  • でもパンパスタは食べたい
  • 食べ物の原材料栄養素が気になる


\ 初回20%OFFで買える!/
BASE FOOD公式サイトはこちら




主な商品

BASE FOODで販売されている主な商品は大きく分けて3つ

それぞれの特徴をざっくりと見ていきます。



1.BASE BREAD(ベースブレッド)

画像引用元:BASE FOOD公式サイト


1つ目は大人気のベースブレッド

ベースブレッドには26種のビタミン&ミネラル・27gのたんぱく質・6〜7gの食物繊維といった、からだに必要な栄養素が含まれています。 *4


調理なしでそのまま手軽に食べられるというのは嬉しいポイント。

味はプレーン・チョコレート・メープル・シナモン・カレーの5種類です。

これまでのプレーン・チョコレート・メープル・シナモン・カレーに加え、新たにミニ食パンが発売されました。


\ 初回20%OFF!/
公式サイトでベースブレッドを購入する





2.BASE PASTA(ベースパスタ)

画像引用元:BASE FOOD公式サイト


2つ目はアレンジ自在のベースパスタ

こちらも26種のビタミン&ミネラル・29.8gのたんぱく質・6.9gの食物繊維などの栄養素がぎゅっと詰まっています。


麺の種類はフェットチーネとアジアンの2つ。

SNSに様々な調理方法が投稿されていますので、好みに合ったアレンジを探してみましょう。


\ 初回20%OFF!/
公式サイトでベースパスタを購入する




3.BASE Cookies(ベースクッキー)

画像引用元:BASE FOOD公式サイト


気分転換やおやつにピッタリのベースクッキーも販売中です。

こちらは全粒粉・米ぬか・アーモンドといったこだわりの原材料で作られています。


もちろんビタミン&ミネラルやたんぱく質などの栄養もたっぷり。

ココア味やアールグレイがありますので、それぞれの味の違いもお楽しみ下さい。

これまでのココア・アールグレイに加え、新たに抹茶・ココナッツ・さつまいもの3種類が発売されました!


\ 初回20%OFF!/
公式サイトでベースクッキーを購入する



これらの商品は全てBASE FOOD公式サイトで購入可能ですが、各通販サイトなどでも販売されているのを見かけます。

次は、公式サイトの他にどこでBASE FOODの商品が購入できるのかを確認していきましょう。




BASE FOODはどこで購入できるのか

公式サイト以外にも、通販サイトやコンビニなどでBASE FOODの商品が販売されています。

それぞれの販売状況も合わせてご覧下さい。 *5


Amazon

まず1つ目はBASE FOODのAmazon公式ストアです。


画像引用元:Amazon


「ベースブレッド4種類セット」や「ベースクッキー ハーフセット」など、様々なセット商品が販売されています。

送料無料や翌日配送といった特典が使えるというのも魅力の一つ。


\ 送料無料で買える!/
Amazon公式ストアはこちら




楽天市場

続いてはベースフード楽天市場です。


画像引用元:楽天市場


こちらも様々なセット商品が販売されており、「ベースブレッド4種類セット」などの人気商品は過去に楽天市場のランキング入りも果たしています。

楽天市場では定期的にクーポンも配布されていますので、楽天スーパーセールと併用すればかなりお得に購入出来ることも。


\ 最新クーポンをGET!/
ベースフード楽天市場店はこちら




フィットネスショップ

3つ目はゴールドジム公式オンラインストアフィットネスショップです。



フィットネスショップではベースブレッドのバラ売りなども行っています。

ただ品切れになっていることも多いので、商品の在庫状況にはご注意下さい。


\ お得なセール開催中!/
フィットネスショップ公式サイトはこちら




ファミリーマート

首都圏、中部地方、関西地方のファミリーマートでもBASE FOODの商品を購入できます。


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


ベースブレッドとベースクッキーが販売中。

各種1袋単位で購入できますので、手軽にBASE FOODを試すことが可能です。


\ 最新の情報はこちら!/
公式サイトで販売状況を見る



ナチュラルローソン

首都圏にあるナチュラルローソンの一部店舗でもBASE FOODの商品が販売されています。


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


ナチュラルローソンでは今のところベースクッキーのみ販売中。

ベースブレッドやベースパスタの販売は行われていませんのでご注意下さい。


\ 最新の情報はこちら!/
公式サイトで販売状況を見る



サンドラッグ

サンドラッグにもBASE FOOD商品を取り扱っている店舗があります。


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


ベースブレッドとベースクッキーを販売中。

こちらも関東首都圏を中心とした一部店舗のみでの取り扱いです。


\ 最新の情報はこちら!/
公式サイトで販売状況を見る




公式サイトと比較する

公式サイト以外でもBASE FOODの商品を購入できるのは分かりましたが、結局どこで購入するのが一番安いのでしょうか。

送料や特典なども考慮しつつ、それぞれの商品価格を比較してみましょう。(ここで紹介するBASE FOOD公式サイトの商品価格は、お得な継続コース初回購入時の価格です。)



【追記:2022年5月】

セット内容の変更を反映しました。


パン16袋 セット

まずはパン16袋セットから。


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


ミニ食パンプレーン・チョコレート・メープル・シナモン味のパンが4袋ずつ入ったセットで、とりあえずベースブレッドを試してみたいという方にオススメです。

Amazon楽天市場にも似たようなセット内容のものが販売されていますので、それぞれの価格と比較してみましょう。(商品名をタップして各商品ページにジャンプできます。)*6


パン16袋セット(スクロール可能)

 1食あたり  合計金額 商品価格 送料 おまけ
公式サイト ¥334  ¥3,172   ¥2,672   ¥500   ベースクッキー1袋 
Amazon ¥510 ¥4,080 ¥4,080 ¥0 なし
楽天市場 ¥510 ¥4,080 ¥4,080 ¥0 なし
 フィットネスショップ  - - - - -
ファミリーマート - - - - -
ナチュラルローソン - - - - -
サンドラッグ - - - - -


ご覧の通り、パン16袋セットはBASE FOOD公式サイトで購入するのが最もお得です。

ベースブレッドが1食(2袋)あたり334円


Amazon楽天市場より安く購入できて、さらにベースクッキーのオマケまで付いてきます。

大手通販サイトは「送料無料」なので何となくお得な気がしますが、こうして比べてみると価格の差がよく分かりました。


公式サイトと通販サイトにこれだけの差があるというのは意外と知られていません。


\ 人気のパンを食べ比べ!/
初回20%OFFでこのセットを注文する




パン32袋 セット 追記あり

続いてパン32袋セット


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


こちらはプレーン・チョコレート・メープル・シナモン味のパンが8袋ずつ入ったセットで、この先も食事管理をしっかり続けていこうと考えている方にオススメ。

公式サイト限定なので他の通販サイトでは販売されていませんが、同じ内容の商品をAmazon楽天市場で購入した場合の価格と比較してみましょう。*7


パン32袋セット(スクロール可能)

 1食あたり  合計金額 商品価格 送料 おまけ
公式サイト ¥363  ¥5,812   ¥5,312   ¥500   ベースクッキー1袋 
Amazon ¥510 ¥8,160 ¥8,160 ¥0 なし
楽天市場 ¥510 ¥8,160 ¥8,160 ¥0 なし
 フィットネスショップ  - - - - -
ファミリーマート - - - - -
ナチュラルローソン - - - - -
サンドラッグ - - - - -


パン32袋セットになると、公式サイトと通販サイトの差はさらに顕著です。

Amazon楽天市場よりも1食(2袋)あたり147円のコストを抑えることが出来ます。


ちなみにこのパン32袋セットは、公式サイトの中でも1食あたりの価格が最も割安なセットです。

なるべくお得にBASE FOODの商品を購入したいという方は、こちらのパン32袋セットを公式サイトから購入下さい。


コスパ最強セット!/
初回20%OFFでこのセットを注文する



【追記:2022年3月】

公式サイトにパン32袋セットが表示されなくなりました

ただ現在も「パン16袋セットを2回カートに追加する」という方法で同様の注文が可能です。


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


初回20%OFFは1度きりのチャンスですので、購入する際にはなるべく多く購入しないと損

できるだけコスパを高めたい方は是非この方法を使ってみて下さい。


コスパ最強セット!/
初回20%OFFでこのセットを注文する




パン・クッキー セット

続いてはパン8袋&クッキー10袋セット


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


パンとクッキーがそれぞれ2袋ずつ入っていて、継続コーススタートセットの中でも特に人気のセットです。

こちらも公式サイト限定商品ですので、他の通販サイトでパンとクッキーを購入した場合の価格と比較してみましょう。*8


パン・クッキーセット(スクロール可能)

内容  1食あたり  合計金額 商品価格 送料 おまけ
公式サイト パン8袋&クッキー10袋 ¥414  ¥3,196   ¥2,696   ¥500   ベースクッキー1袋 
Amazon  パン16袋&クッキー16袋  ¥589 ¥7,070 ¥7,070 ¥0 なし
楽天市場 パン16袋&クッキー16袋 ¥589 ¥7,070 ¥7,070 ¥0 なし
 フィットネスショップ  - - - - - -
ファミリーマート - - - - - -
ナチュラルローソン - - - - - -
サンドラッグ - - - - - -


Amazon楽天市場については「パン16袋セット」と「クッキー16袋セット」をまとめて購入したときの金額です。

公式サイトとは内容が少し異なりますが、それぞれの1食あたりの価格を見てもらうとその差がよく分かります。


公式サイトは1食あたり414円Amazon楽天市場は1食あたり589円

毎食150円以上の差が出るというのは流石に見逃せません。


やはりパンとクッキーのセットも公式サイトでの購入が最もお得でした。


\ 話題のクッキーはこちら!/
初回20%OFFでこのセットを注文する



パン・パスタ セット

公式サイトではパン10袋&パスタ4袋セットも販売されています。


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


こちらパン5種類・パスタ2種類を各2袋ずつ、さらにクッキーのオマケまで付いてくるセットですので、BASE FOODの商品を満遍なく楽しみたいという方にオススメです。

通販サイトで販売されているパン・パスタセットの価格と比較してみましょう。


パン・パスタセット(スクロール可能)

内容  1食あたり  合計金額 商品価格 送料 おまけ
公式サイト  パン10袋&パスタ4袋  ¥327  ¥3,444   ¥2,944   ¥500   パスタソース1袋、ベースクッキー1袋 
Amazon パン8袋&パスタ4袋 ¥485 ¥3,880 ¥3,880 ¥0 なし
楽天市場 パン8袋&パスタ4袋 ¥498 ¥3,980 ¥3,980 ¥0 パスタソース1袋
 フィットネスショップ  - - - - - -
ファミリーマート - - - - - -
ナチュラルローソン - - - - - -
サンドラッグ - - - - - -


Amazon楽天市場では「パン8袋&パスタ4袋」のセットが販売されてます。

楽天市場の方が100円高くなっているのは、オマケのパスタソース分と考えていいでしょう。


1食あたりの価格を見てみると、公式サイト327円Amazon485円楽天市場498円

このパスタ・パンセットも公式サイトでの購入が断然お得です。


\ パスタとパン全部入り!/
初回20%OFFでこのセットを注文する



パン 1袋あたり

最後にパン1袋あたりの価格でも比較してみましょう。


1袋あたり(スクロール可能)

商品  1袋あたり   1食あたり  合計金額 商品価格 送料
公式サイト 16袋セット (4種類) ¥167 ¥334  ¥3,172   ¥2,672   ¥500 
Amazon  40袋セット (プレーンのみ)  ¥212 ¥424 ¥8,480 ¥8,480 ¥0
楽天市場 40袋セット (プレーンのみ) ¥212 ¥424 ¥8,480 ¥8,480 ¥0
 フィットネスショップ  5袋セット (5種類) ¥416 ¥831 ¥2,078 ¥1,278 ¥800
ファミリーマート 1袋単品 ¥237 ¥474 ¥237 ¥237 ¥0
ナチュラルローソン - - - - - -
サンドラッグ 1袋単品 ¥270 ¥540 ¥270 ¥270 ¥0


ご覧の通り、1袋あたりの価格が最も安いのは公式サイトの167円

逆に最も高いのはサンドラッグの270円でした。


コンビニなどは単品販売なのでどうしても割高になってしまいます。

お得に購入するなら、やはり公式サイト一択と考えていいでしょう。


\ 初回20%OFFで買える!/
BASE FOOD公式サイトはこちら



一番安いのは?

ここまで見てきた通り、最も安く購入できるのはBASE FOOD公式サイトということで間違いありません。

公式サイト内にもそう書いてあります。


画像引用元:BASE FOOD公式サイト


では逆にどんなときに他の通販サイトや実店舗で購入するべきかについても少し見ておきましょう。



ご存知の通り、通販サイトでは定期的に大きなセールやイベントが開催されています。

クーポンやポイント還元などを活用してお得に購入できる場合がありますので、そういった場合には他の通販サイトを利用してみるのもアリかもしれません。


Amazon公式ストアは こちら


楽天市場店は こちら


→ フィットネスショップは こちら



また外出時など、その場ですぐにBASE FOODの商品が欲しい場合は、コンビニなどの実店舗がとても便利です。

少し割高になってしまいますが、販売店舗がお近くにある方は実店舗も活用してみて下さい。


\ 初回20%OFFで買える!/
BASE FOOD公式サイトはこちら






スポンサーリンク






まとめ

今回はBASE FOODの価格を比較しました。

公式サイトでお得にBASE FOODを楽しみましょう。




最後に

このブログでは、他にもBASE FOODに関する記事を投稿しています。

BASE FOODの記事一覧こちら




(参考)
BASE FOOD公式サイト
Amazon
楽天市場



*1:ここで紹介する情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式サイトでご確認下さい。

*2:1食で、栄養素等表示基準値に基づき、過剰摂取が懸念される脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

*3:1食で、栄養素等表示基準値に基づき、過剰摂取が懸念される脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

*4:ベースブレッド1食2袋の場合

*5:ここで紹介する情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式サイト等でご確認下さい。

*6:公式サイトの記載に基づき「パン1食=2袋」として計算

*7:公式サイトの記載に基づき「パン1食=2袋」として計算

*8:公式サイトの記載に基づき「パン1食=2袋」「クッキー1食=4袋」として計算